試写会「心に吹く風」


2017.6.5

松竹試写室

25組50名

ご応募はこちら


韓国ドラマ「冬のソナタ」を手がけたユン・ソクホ監督が初めて劇場映画のメガホンをとり、北海道の雄大な自然を背景に描く大人の純愛ラブストーリー「心に吹く風」。

高校時代に愛し合い、23年ぶりに再会した、ビデオアーティストのリョウスケと春香の数日間を描く。

リョウスケには「愚行録」「ボクの妻と結婚してください。」でキャリアを積んできた眞島秀和、春香は本作で16年ぶりに女優復帰を果たした「月とキャベツ」の真田麻垂美がそれぞれ扮している。