試写会「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」

8月22日(水) 18:30
よみうりホール
25組50名様
8月7日(火)まで

4オクターブの音域と、すべての人の心を打つ声量を持つロックスターのシン(阿部)には、その歌声が“声帯ドーピング”によって作られているという秘密があった。
長年にわたるドーピングの副作用で喉は限界に近づき、声が出なくなる恐怖に怯えていたシンは、ある日歌声が小さすぎるストリートミュージシャンのふうか(吉岡)と運命の出会いを果たす。
三木監督が原案・脚本を兼ねた。